NEWS

フランス アートピースな実用陶器 Accolay

フランス アートピースな実用陶器 Accolay

ボタン作りから始まる4人の陶芸家からなるAccolay工房。
クリスチャンディオールのニュールックコレクションのボタン制作以後、セラミックボタンが流行し、ボタン作りだけではなく様々な装飾品やアートピースを制作。
芸術性の強い作品にも関わらず、それらの作品は実用性の高いものとして知られています。

1950年代 Jug  Sold Out

1970年代 Liqueur Cup